國語國文
89巻4号(通巻1028号)

京都大学文学部国語学国文学研究室 編

A5判・60頁
税込1,100円(本体1,000円+税)
 ISBN978-4-653-04458-1【2020年4月刊】

 

目次

○北原白秋における長歌
――アララギ派との交流をめぐって―― (小倉真理子)

○『和漢朗詠集私注』における『史記』享受の一側面について
――『太平記』の呉越合戦譚との繋がりをめぐって―― (白渓)

○渤海国王大嵩璘からの外交文書に関する一考察
――「王啓」・「告喪啓」の修辞から読み解く日渤外交の文――  (川村卓也)

臨川書店ホームページ

e-mail: kyoto@rinsen.com