國語國文
89巻7号(通巻1031号)

京都大学文学部国語学国文学研究室 編

A5判・66頁
税込1,100円(本体1,000円+税)
 ISBN978-4-653-04461-1【2020年7月刊】

 

目次

○文体を一新する――戦後の国文学者たちと谷崎源氏の交渉―― (大津直子)

○〈一葉〉という表象――邦枝完二「樋口一葉」における雪岱挿絵の意義―― (杲由美)

○『愚管抄』の災異叙述と中世天文道 (児島啓祐)

臨川書店ホームページ

e-mail: kyoto@rinsen.com